SOLEIL@ChanQ Cafe のお知らせ

肌寒い日がつづいて
いつまでもウールのものが手放せませんでしたが
急に日差しが夏らしくなってきた東京です。

久しぶりにイベントのお知らせです。

SOLEILの震災チャリティイベント
一日限りの6月3日(土)
11時~16時
 ひばりヶ丘に新しくできた ChanQ Cafe をお借りして開催します。

ChanQ Cafe…東京都西東京市谷戸町2-10-1
こちらの場所はなんどかお世話になったカフェですが、
新しく女性のオーナーが経営されています。
まだ私はお会いできていないのですが
ホームページをのぞくと 魅力あふれるお人柄が
垣間見えますから、ぜひチェックしてくださいね!

たまむすびとしては定番のポーチやパスケースなど
これから準備していこうと思っています。
SOLEILのブログをのぞくと
これから 順次 作家さんたちの情報がUPされます☆
こちらもどうぞご覧くださいね
スポンサーサイト

母の日を前に

今度の日曜日、自由学園しののめ茶寮にて
ちいさな販売会をします。
この日は自由学園では南沢フェスティバルを開催予定です。
ふだんは入れないキャンパスをお散歩しつつ、裏門からでてすぐの
しののめ茶寮までどうぞ足を延ばしてくださいね。

日 時:2017年5月14日(日)10時~15時ごろまで
場 所:自由学園しののめ茶寮 前庭にて(雨天時は茶寮 2階にて)

今回は友の会の衣生産部の製品の販売をいたします。
よく研究された 働きやすいエプロンやスモックを各種ご用意しています。

いっしょのテント下では ひばりこーひーも出展いたします。
母の日の期間限定ブレンド「クラベール」と
ドリップバッグコーヒー「ロワゾー5袋入り」を販売します。
クラベールは試飲もありますよ。
エプロンとコーヒーで母の日のギフトにもぴったりですね

それから……もうすぐ発売になる婦人之友6月号に
手作りバッグのことで取り上げていただいています。
よろしかったら ページをめくってみてくださいね。

定期購読されている方にはもうお手元に届いていますので
お読みになった 遠くのお友達や、
最近はお会いできていないお友達からも
メールやお電話をいただいて思いがけない交流となりました。

縫うことは わたしにとってご飯を炊くような、
とくに褒めてもらうようなこともないありきたりの日常ではありますが
作品をとおして喜んでいただけること
縫うための手を与えられたことにあらためて謙虚な気持ちで感謝しています。

そして創作することの楽しさを
生活の中から自然に教えてくれた母にもありがとう


リサ ラーソンとマリメッコ☆

いつまでも寒いねえ…と人に会うたびに話していましたが
やっぱりひと雨ごとに春めいていくというのはほんとうのようです。
昨夜はきゅっと冷えてすこし雨も降りましたが
今朝は澄んだ快晴!
ここ数日庭に遊びに来てくれる 
うぐいすの半音上がりの調子も愛らしく
新年度のはじまりに明るい希望を感じさせてくれます。

日々日々あれこれ縫い物はしていても
UPしづらいご注文品が多くて
今日はひさしぶりの更新です。

新婚の若い友人へのご結婚祝いとして
彼女が大好きなリサ ラーソンの生地を使って
エプロンを縫いました。
  エプロン3

スリムな彼女にあわせて いつも作るものよりもすこし小さく製作しました。
既製の胸当てエプロンは大きくてがばがばしちゃうと話してくれて
ピッタリのサイズをとても喜んでくれました。
  エプロン1

この生地にはオリジナルタグもついていたので縫い付けました。
このエプロンをつけて
おいしいご飯をたくさん作ってくれたら嬉しいなあ。
お幸せにね
  エプロン2

自分用にもハリネズミの生地を準備していますが
まだ手付かず!はやく形にしたい!
こちらは生地に方向がないので裁断も簡単にできそう。
  IMG_1527.jpg

こちらはマリメッコの生地で自分用に作ったおっきいサブバッグ。
  IMG_1402.jpg

シンプルに四角く縫っただけですが
ご近所ならこのバッグ一つでお買い物にも行けるよう
すぐ行方不明になる鍵を入れる小さなポケットはつけました。
  IMG_1403.jpg

リネンのエプロン 人それぞれ

ポケットの生地や 形など4人四様のエプロンをオーダーいただきました。
着てくださっているのはJIYU5074Laboの4人の方たちです。
すてきな笑顔の写真を送ってくださいました。
      IMG_1474_convert_20170322102301.jpg
こちらのユニットはホームページによると…

2016年、結成。
全員が自由学園卒業生で、足立洋子(料理・50回生)、中林香(写真・74回生)、菅原然子(ライティング、編集・74回生)、小路桃子(企画、スタイリング・74回生)の4人からなる。
それぞれの専門分野を生かしつつ、4人の共同作業から新しいものを生み出すことを目指し、様々なかたちで「おいしい」を伝えるメディアを制作予定。


4人の方が携わった『自由学園 最高の「お食事」』というレシピ本が
来週、3月30日(木)に新潮社から出版されます。
ムスメも目下勉強中の学園のお食事のレシピは
本来は生徒がノートに書き写して脈々と引き継がれている
あまり表には出ないものではありますが、
長年作り続けてきたレシピならではの 安定したお味を広く一般の方にも
お伝えできるよい機会かとも思います。
  IMG_1473_convert_20170322102318.jpg

プロモーション用のおそろいのエプロンですが、
それぞれの方が着やすいデザインやポケット位置を考えて
オーダーしてくださったので 実用的なのは間違いなしです。
ポイントとなるカラフルなポケットは
自由学園工芸研究所の「プラネテ」という生地を使いました。
それぞれの方によくお似合いですね♪

新年度へむけて!

重い責任につぶされそうになりながらも
こころから信頼できる友と働く喜びを知っているムスメ。

猛スピードで精神的な成長をしているなあと感じるこの頃。
わたしもこんな風に高校生活を送れていたらよかったなあなんて
まぶしく思います。
新年度を運営する委員として 寮生活を始めたムスメに負けないように
本気の生活をしようと誓った今日の朝。

さて、きのうはムスメを送り出してからなんだかほっとして近所を散歩しました。
梅はピークを過ぎて、早咲き種の桜がちらほら。
沈丁花もどこからか香ってきて 春の香りがするなぁと感じるひとときでした。

でも、きのう聴いていたラジオによると 春のにおいは
『季節の変わり目に起こる 精神の不安定さから来る心の動揺』だそうで、
植物の香りではないそうです。なんだか大爆笑しました。

ムスメの大好物 道明寺の桜餅を作りました。
桜の葉の塩漬けが入っている袋を毎日キッチンで嗅ぐくらい大好物で
「枕に敷いて寝たい」とも言ってたっけ。
こんなことでしか励ましてあげられないけど、
しっかりとお役を果たしていらっしゃいね!
  IMG_1371.jpg