FC2ブログ

ガレット・デ・ロワ2016

ことしのガレット・デ・ロワは念願だった目白のエーグルドゥースのもの!
プレーン、キャラメル、メープル、いちごとエピスの4種類だそうです。

この日の午後はプレーンは売り切れで、
迷った末 キャラメル・ブール・サレを選んで帰りました。
鏡のようにうつくしくキャラメルがけされています。
  IMG_3529_convert_20160110105720.jpg

フェーヴにナイフの刃が当たらないように祈りながらカット。
外側からはぜんぜん わからないように切ることができて
皆で お皿を選びました
甘さ控えめで、キャラメルの苦みが立った大人の味わいです。
パイはさっくさくで すばらしくおいしかったです。
  IMG_2440_convert_20160110105813.jpg

さて…中に隠れていたフェーヴはこちら。
当たったのは……またまた私でした~!
  IMG_2444_convert_20160110105753.jpg

「ブルーベリームース」です。つやつやで可愛らしいフェーヴです。
  IMG_2445_convert_20160110105738.jpg

来年もエーグルドゥースのにしようと全員一致でした!
スポンサーサイト



練りきり

さわやかなお天気が続く連休になりました。

きれいな和菓子のお土産をいただきました
新宿高島屋で開催中の和菓子の若手の職人さんたちのイベント会場に
出店している富山の引網香月堂のお菓子だそうです。
  IMG_2247_convert_20150922095858.jpg

かわいらしくてびっくり!
  IMG_2248_convert_20150922095921.jpg

ブルドック風だけどパンダね
  IMG_2249_convert_20150922095938.jpg

秋らしい 菊。
  IMG_2250_convert_20150922095957.jpg

こちらも繊細で美しいです。
  IMG_2251_convert_20150922100014.jpg

濃い緑茶といただきます

夏に スコーン!

笑ってしまうくらい暑い日が続いています
クーラーを消した時の暑さが苦手なので
ことしも我が家はエアコンなしです。

ムスメの大好物のクロテッドクリームが
「おつとめひん」になっていたので
暑いのにオーブンでスコーンを焼きました。
  IMG_2143_convert_20150806211902.jpg

ほかほかのスコーンにクロテッドクリームとママレードをたっぷり塗って
こってり 夏らしくないお昼ごはんにしました。

オーブンがついている間は キッチンから逃げていればいいので
案外 悪くないかも!と夏場のオーブンを見なおしました。
晩御飯は 鶏と根菜をオーブンで焼く楽々メニューにしましたヨ

きゅうりのピクルス

気温が高い日が続いていますね。
すこしずつ体を慣らして 夏を乗り切りたいです。

サヴァくんも自分のおうちに帰って
さびしくなった我が家ですが、
この頃 うちの駐車場の植え込みのところでよく猫が
お昼寝をしています。
何年か前も 子猫が住み着いていたことがあったのですが
たまった枯葉が まあるくへこんでいて ニンマリしてしまいます。
  IMG_2075_convert_20150713105803.jpg

オット母から、頂き物らしい 夏野菜がたくさん転送されてきました。
きゅうりがいっぱい入っていたので この夏2度目のピクルスを仕込みました。
  IMG_2078_convert_20150713105817.jpg

左側のこちらは10日前につけたもの。
そのままおつまみにもなるし、
ドライカレーに刻んで入れたり、
サンドイッチやポテトサラダに欠かせないです。
  IMG_2079_convert_20150713105830.jpg

母からおそわったレシピも載せておきます。
きゅうりがたくさん手に入ったらぜひ作ってみてくださいね。
【きゅうりの下処理】
きゅうり600~800g(4等分くらいの筒切りにする)
3Cの水に60gの塩をよく溶かし、きゅうりを一晩つける(冷蔵庫へ)
【ピクルス液】一度沸騰させて完全に冷ます
酢・砂糖・水 各1C、塩大匙1、ベイリーフ2枚、
とうがらし(輪切り)少々、クローブ(粒)3粒

清潔なびんにきゅうりをきれいにつめこんで
ピクルス液を注ぎ、冷蔵庫で保存します。
4~5日後からいただけます。
清潔なおはしで びんから取り出せば1年くらいは大丈夫です♪

ルバーブジャム2014

小平でルバーブの栽培をしていると耳にしてから
畑に行きたい 行きたいと 心の中で思って過ごしていました。
用事があったり 雨が降ったりで なかなか見つけに行くことが出来ませんでした。

そんな思いが通じたのか 思いがけなくたくさんのルバーブを
ご近所の方からいただくことが出来ました!
埼玉県の 和光のルバーブだそうです。
刻んで 量ってみたら2キロ近くもあってびっくり!
グリーンがきれいな色です。
  IMG_1434_convert_20140713205342.jpg

加えたものは45%くらいのビートグラニュー糖と少しの白ワインだけ。
八ヶ岳のものよりも酸っぱい気がしたのでレモン汁は入れませんでした。
あっという間に たくさんできたので びんにつめてあっちこっちへお裾分けしました
ジャムをお分けした方から 保谷のほうでも作っているらしい という情報も得ました。
勝手に涼しいエリアの農産物というイメージを持っていましたが
オットとムスメのお散歩コースの無人スタンドでも売っていたことがあるので
このあたりでも 育つのですね。
ヨーグルトに入れていただくのが好きです
  IMG_1450_convert_20140713205353.jpg

サヴァくんも無事 自宅へ帰りました。
涼しい2週間だったので ほとんどかごで丸くなっていましたよ。
 IMG_1432_convert_20140713205316.jpg

 IMG_1429_convert_20140713205329.jpg