FC2ブログ

須田悦弘展

直島に旅行へ行ったときではじめて作品に出合った
須田悦弘氏の個展が開かれています。

須田悦弘展 および
須田氏が千葉市美術館のコレクションから選んだ名品・珍品を展示した企画展も同時開催です。
展覧会は12月16日まで。
千葉市美術館で開催しています。
~HPから抜粋~
本物と見紛う花や草の彩色木彫でインスタレーションを生み出す現代作家、須田悦弘。
本展では、初期から現在に至る彼の代表作を紹介するとともに、
新たに制作された新作インスタレーションも展示します。須田にとって、
首都圏初の大規模な個展となります。

公開制作の日があって、作業を間近で見られるなんて楽しそう!行きたい!
と思ったけれど 私は予定があって断念しました。

 IMG_8005_convert_20121123214021.jpg

オットと娘が二人で行ってきた様子をたのしそうに教えてくれました。
制作しているところを30人くらいのお客さんたちで見守ったそうです。
質問したり、作品を手のひらに載せることもさせてくださったそう。
気さくな方だったそうです。

作品の展示自体も面白くて 美術館のなかを作品を探して回ったようです。
とても繊細でうつくしくて、ちょっとクスリとわらってしまう作品たちです。

わたしも時間を作って行ってきたいと思っています
スポンサーサイト